東京都台東区にてワイン、日本酒・地酒、本格焼酎とクラフトビールを取り扱う酒屋です。 鈴木酒販 小売部(店舗)|営業時間11:00-21:00 水曜定休 | 日比谷線三ノ輪駅徒歩1分。

商品カテゴリー

ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円(税込)

カゴの中を見る

ホーム > ワインをタイプから探す > スパークリングワイン > クレマン・ダルザス・ブリュット・プレスティージ NV/ジョセフ・グリュス・エ・フィス

クレマン・ダルザス・ブリュット・プレスティージ NV/ジョセフ・グリュス・エ・フィス

要冷蔵
商品コード 29994
価格 2,580 円(税込)
発送日目安 3~4日後
個数
在庫  残りあと 3
在庫の詳細を見る
生産地フランス/アルザス
ワイナリー名ジョセフ・グリュス・エ・フィス
容量750ml
タイプ白/辛口
葡萄品種ピノ・ブラン 30%,オーセロワ30%,リースリング20%,ピノ・ノワール20%

商品コメント

通常のブリュットよりも長い瓶内熟成。きらびやかな黄金色で気泡は繊細で細やか。熟した黄色い果実のアロマが豊かに感じられ、軽くトースティ。口に含むと柔らかみがあり、複雑で、ブリオッシュのニュアンスがある。ホタテ貝やコクのあるソースを使った魚料理など、食中でも活躍しそう。

【生産者紹介】

ドメーヌ・グリュスはアルザスに3代続く、エギスハイム村拠点のドメーヌ。
1962年にジョゼフ・グリュスがわずか4haのブドウ畑からワイン造りを始め、息子のベルナールに受け継がれた。現在はさらにその息子のアンドレが家業を継ぎ、エギスハイム、ヴェトルスハイム、エアリスハイム、ルファックの4ヵ村に計16haのブドウ畑を所有。ワインを醸造している。

ブドウ畑の区画数はじつに42にも分かれ、標高280〜340メートルの高さに散在。当然、それぞれのテロワールは異なっている。
石灰性の泥灰土や石灰性の砂岩など。栽培方法はリュット・レゾネで、自家製の堆肥を必要に応じて使用。冬は畝間にライ麦の種を蒔いて生やし、表土を柔軟に保たせている。
つねに畑を観察。闇雲に薬剤を使うことはしない。処置が必要な時であっても、使用するのはもっぱら、硫黄、銅、イラ草を煎じたものという。

収穫は手摘み。選果の後、空気式圧搾機でゆっくりと搾汁。発酵にはステンレスタンクを主に使用している。だからといって伝統を軽んじるものではなく、オークの大樽も用いる。
自生酵母により自然発酵。ワインは澱とともに翌年3月まで熟成させ、その間にバトナージュを行う。清澄は澱引きと珪藻土による軽いろ過のみ。
瓶詰めは暑い夏が来る前、果実の日で月の降りる日に好んで行っている。

所有する畑の内訳は、クレマン・ダルザス用が2.9ha、アルザスが9.85ha。アルザス・グラン・クリュはアイヒベルク(エギスハイム村)、プフェルシベルク(エギスハイム村、ヴェトルスハイム村)、ヴォルブール(ルファック村)の3つで合計3.4haになる。

アルザスやアルザス・グラン・クリュだけでなく、発泡性のクレマン・ダルザスでも、手摘み、自然発酵にこだわる、手抜きのない造り手だ。
(輸入元HPより)

お買いもの上のご注意 ~お買いもの前にご一読下さい~

※在庫について

当店は、商品の在庫を実店舗と共有しております。ご注文のタイミングやご注文の数量によりましては、店舗在庫を上回り、商品ページに在庫数が表示されている場合でも商品をお取寄するため日にちがかかる場合がございます。誠に恐れ入りますが、予めご了承下さい。

※欠品などがある場合、メールかお電話にてご連絡させて頂きます。

※メールが届かない場合

ご登録のメールアドレスに「ドメイン指定受信拒否」などの制限を設定されているお客様は、「suzukishuhan.com」と「suzukishuhan.co.jp」が受信できますよう受信設定をご変更ください。それでも解決しない場合は、お早めに当店へお電話下さいますようお願い致します。

このページのトップへ